ブログ

漆喰

スタッフより

徳島県で自然素材をたくさん使って、健康住宅を建てるなら「無添加住宅」正規代理店の四国建設です。

今、中国で新型ウィルスの感染が広まり、日本にも感染している人がではじめて心配ですね。

 

国内でもインフルエンザが流行ってて、子供の学校も学級閉鎖のクラスが出てます。

四国建設の家では、内外装材として天井、壁に漆喰を使っています。

この漆喰は無添加住宅のオリジナル漆喰を使っていて、様々な性能があります。

◆調湿性能

漆喰は、微細な多孔質の素材であるため、優れた吸放湿性能があります。空間の湿度を適度に保ち結露を抑制します。

◆防火性能

ほぼ無機の不燃性の素材で構成されていますので、火に強いです。

姫路城などのお城や蔵に使われています。

◆吸着性能

シックハウス症候群の原因といわれる揮発性有機化合物を吸着分解します。

そして

◆抗菌性能

強アルカリ性のため、有機物を分解する殺菌機能があります。カビやダニの発生を抑え、インフルエンザウィルスを減退する性能もあります。

DSC_3347.JPG

↑はモデルハウスに設置している空間実験です。合板フローリング、クロスの箱の食パンはカビが発生してますが、

漆喰、無垢材の床の箱はカビが一切、発生してません。

◆意匠性

塗り壁独特のテクスチャーがあり間接照明との光の陰影が素敵です。

またクロスと違い、様々な曲線が造れます。

DSC_3345.JPG

↑トイレ内に作ったトイレットペーパー入れ!

他にもいろいろな機能がありますので、また紹介していきますね。

 

1月 2020年2月 3月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
pagetop