ブログ

クールーフ・石屋根

無添加住宅石屋根

徳島県で自然素材を使った健康住宅を建てるなら『無添加住宅』正規代理店の四国建設です。

11月に入り朝夕の肌寒さで、少しづつ冬の足音が聞こえてきましたね。

 

先日ですがOBのお客様から屋根の点検のご依頼があり、確認してきました。

32年前に新築住宅を建てさせて頂いたお宅です。

当時はスレート瓦(セメントを固めて塗装した板)を屋根材として採用していたお家を多かったのですが

こちらのお宅もスレート瓦です。

メリットは、施工価格が安くできるので、30年たった今でも施工している物件はよく見ます。

デメリットは塗装などのメンテナンス費用がかかり、寿命も約30年くらいしかないです。

状況しだいで葺き替えをしないといけない場合があります。

今回も確認したらやはり…

1604031803408.jpg

1604031813715.jpg

 

何カ所かクラックが入り割れていました。

この状況で置いておくと雨漏りなどの原因になり建物にも影響を及ぼしてくるので

対処等のご説明をしてきました。

 

皆さん、家づくりの時にはどうしても価格を気にされる方が多いのですが、最初は安価な

価格の材料でも、メンテナンスをしていけばトータルコストでは金額が高くなる

場合が多いです。特に外部に使う材料はメンテナンスのかからない材料を選ばれたほうが

トータルコストでみたら安くなります。

建てるだけじゃなく、建てた後のことの説明も大切にしたいといつも思っています。

無添加住宅の屋根材は天然石葺きの屋根になってます。

ブラック2).JPG

DSC_0773.jpg

天然石なのでメンテナンスの費用が一切かかりません。

塗装したり、寿命がきて葺き替えたりする必要がないです。

藍住町のモデルハウスも石屋根葺きなので、お近くに来たときは是非ご覧になって

下さい。

DSC_0183.JPG

 

 

 

pagetop